2016年01月10日

自分で骨盤を正しい位置に♪

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

さて、昨日は普段の姿勢が体型に与える影響について書きました。

今日は骨盤を正しい位置にするポイントについてお話しますグッド!

ピラティスを習われている方は骨盤を「ニュートラルポジション」に持って行く、などと指導されるのでお馴染みかと思います。

腰の両脇に手を置くような感じで、両手で骨盤を触れるとボコッと出っ張った骨が左右にあります。

この左右の骨と恥骨結合を結ぶと三角形が出来ます。



お腹に両手を当て、人差し指と親指でこの三角形を作ってみてください。

この三角形が地面に対して垂直になっている状態が骨盤のニュートラルポジションです。

慣れないうちは姿見などで確認してみると良いかと思います鏡

もう一つ。

こちらはよく患者さんにお伝えしている方法ですが、骨盤を挟むように片方の手をお腹にもう片方の手を背中側に置きます。

そしてお腹を背骨にくっつけるように力を入れ、同時にお尻の下の方もぐぐぐっと引き締めますメラメラ

こうすることでも、骨盤は大体ニュートラルポジションに近づきますグッド!

日頃の慣れている姿勢を修正していくのは大変な作業ではありますが、どちらの方法でも良いので、日常の生活の中で骨盤を立てる意識を持つ機会を少しづつ増やしてみてください。

身体に負担無く体型も崩れない姿勢を自然に維持できるようになれば、更に毎日が快適になること間違いなしです〜パー
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 18:05| Comment(0) | 【西小山の整体】健康法
http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd type=hiddenbr /_blank% if:blog.ignore_setting.fill_body %容量: