2016年01月19日

スクワットで膝が痛くなったら。

こんにちは音譜今日は二の腕が筋肉痛、西小山の女性整体師りまです音譜

さてさて、スクワットのお話の続きです。

スクワットをすると膝が痛くなってしまうと言う方も多いのではないでしょうかあせる

学生時代の走り込みとジャンプのし過ぎで膝を痛めてしまった私もそんな一人です。

私にとって足痩せは永遠のテーマなのに、足痩せ系の筋トレをすると膝が痛くなると言うジレンマ・・・ドクロ

しかーし、スクワットに限らず、何らかのトレーニングで痛みが出てしまった時は自分の身体を見つめ直すチャンスでもあるのです。

「○○の運動が良いって聞いたから、身体に痛みが出てもやろう。」も、

「○○の運動をしたら、身体が痛くなったからやめよう。」も、

どちらも思考停止の状態です。

もし何らかの運動をして身体に不調が出てしまった場合、

・そもそも正しいフォームで身体の各部位の角度まで意識を入れて行えていたか

・現時点での自分の筋力がそのトレーニングをするレベルに達してるか

・自分の筋肉量やトレーニング量に対して正しい負荷や頻度であったか

・痛みが多少出ても続けていけば筋力がついて良くなるケースなのか

などをチェックしてみてくださいメモ

問題はそのトレーニングでは無く、やり方にある可能性もあります。

まあ、それでも人それぞれ、合わないものもあるかと思います。

その場合は、例えば同じ部位を鍛えるのでも、より負担のかからない別の種類の筋トレだってありますから、工夫してみましょう〜ひらめき電球

自分の身体の反応を見て、自分で考えて創意工夫していくのってとても大切です。

是非とも自分の身体オタクになっていただきたいですキラキラ

面倒ならパーソナルトレーナーに丸投げって言う選択もありますが笑

例えば私の場合は前述した通り膝は弱いものの、真面目に筋トレを継続すれば筋肉がついて、膝の痛みはほぼ出なくなりますチョキ

それでも無自覚に適当にトレーニングをしたりなんかすると、すぐに膝痛が出てしまいますあせる

その場合は気合いを入れて、フォームを見直すと又改善しますよし


一生付き合っていく自分の身体ですから、何が自分に合っていて何が合っていないか、何をすると痛みが出やすいか、どうすれば改善するかなどなど、

自分の身体の反応を常に観察する癖をつけてみてください〜。

そしていつも頑張っている身体を労わってあげてくださいねラブラブ

それが健康への近道ですパー

と言う訳で、最後は話が広がってしまいましたが、スクワットシリーズこれにて終了です〜おわり
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 19:21| Comment(0) | 【西小山の整体】健康法
http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd type=hiddenbr /_blank% if:blog.ignore_setting.fill_body %容量: