2016年12月17日

サンタさん大作戦♪

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

あといくつ寝ると〜クリスマス〜Xmas Tree

この時期になると、小さいお子さんがいらっしゃる患者さんとクリスマスの話題で盛り上がりますニコニコ

やはり小学校低学年くらいの子はサンタクロースを信じて、プレゼントをお願いするのでプレゼント

親御さんはその夢を壊さないように、色々工夫なさっているようです。

サンタさんを信じているお子さん達も可愛いし、

その夢を全力で守ろうとしている親御さん達も

どちらも一生懸命で素敵だな〜と思ってしまいますWハート

さてさて。

私は実はサンタクロースって本当に居るのではないかと、結構昔から思っています。

なんてことを言うと、

「え・・・、まりりん大丈夫

と心配されてしまいますあせる

サンタクロースの起源は昔実在した司教だと言う説もありますが、起源はどうであれ、

これだけ長い期間世界中の子供たちにその存在が信じられ続けていれば、とっくのとうに具現化していてもおかしくはないんじゃないかな〜はてなマーク

と思っています。

そして「サンタさんは居るのか問題」の話題が出ると思い出すのは、アメリカの新聞社「ニューヨーク・サン」の有名な社説です。

「編集者さま: 私は8歳です。
私の何人かの友だちはサンタクロースはいないと言います。
パパは「サン新聞が言うことならそのとおりだ」と言います。
どうか私に本当のことを教えてください; サンタクロースはいるのでしょうか?
ヴァージニア・オハンロン」


この投書に対する回答がこちらこれ↓

バージニア、あなたのお友だちはまちがっています。何でも疑ってかかる疑りやさんになってしまっているのです。そういう人たちは自分の目に見えるものしか信じません。おともだちはその小さな頭で理解できないことなどありえないと思ってしまっているのです。大人であれ、子どもであれ、人間が考えたりできることは限られているのです。あらゆる真実と知識を内包する広い宇宙に比べれば、人間は小さなアリのようなものなのです。

そうです、バージニア、サンタクロースはいるのです。サンタクロースは、愛や人への思いやりや、献身が存在するのと同じくらい確実に存在します。それらがちゃんとあって、あなたの人生をすばらしいものにしてくれているのは知っているでしょう。ああ、もしサンタクロースがいなかったら、どんなにこの世はわびしく退屈なものでしょう! バージニアのようなかわいらしい子どものいない世界が考えられないのと同じくらいサンタクロースのいない世界はさびしいことでしょう。純真な信じる気持ちもなく、詩も、ロマンスもなくなってしまうでしょう。私達は自分が感じられるものや目に見れるものの中にしか楽しみを見つけることができなくなってしまうでしょう。子どものころに世界に満ちあふれている光も消えてしまうでしょう。

サンタクロースを信じないのなら、あなたは妖精も信じないのでしょうか。クリスマスイブにパパにたのんで、何人もの人に煙突という煙突を全部見張らせて、サンタクロースを捕まてもらったらどうですか。でもその時サンタクロースが煙突からおりてくるのを見なかったとして、いったいそれが何の証拠になるのでしょうか。サンタクロースを見た人はいません。しかし、それはサンタクロースがいないという証明にはならないのです。この世でもっとも確かな存在は子どもや大人の目に見えるものではないのです。芝生の上で舞う妖精の姿を見たことがありますか?もちろんないでしょう。でもそれは妖精がいないことの証明になってはいないのです。目に見えないもの、見ることができないものがこの世に存在するという不思議を想像することができないだけなのです。

赤ちゃんが持つガラガラを分解すれば、どうして音が鳴るのかわかるでしょう。でも、目に見えない世界を覆うベールは、どんなに力の強い人でも、それどころか、世界中の力持ちをみんな集めてきたとしても、引き裂くことはできません。信じる気持ちと想像力、それに詩と愛とロマンスだけが、そのカーテンを引き分けて、その向こうにある、この上なく美しく、輝かしいものを見せてくれるのです。そのようなものが人間のつくったでたらめといえるでしょうか。ねぇ、バージニア、それほど確かな、それほど変わらないものはこの世にはほかにないのですよ。

サンタクロースがいないですって!とんでもない!うれしいことにサンタクロースはいますよ。それどころかいつまでも死なないでしょう。1000年後までも、いえ、バージニア、100万年後までも、サンタクロースは子どもたちの心を喜ばせてくれるでしょう。


Key Sentences (こころに残る世界のことば)からお借りしました〜(原文も載っております)

今読んでも素晴らしいキラキラ

こんな素敵な言葉を子供に投げかけてあげられる大人になりたいですね〜キラキラ
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 19:43| Comment(0) | 【西小山の整体】日々のこと

2016年12月16日

温かいって幸せ♪

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

今日はとっても寒かったですね〜雪

人間が根源的に「幸せ〜ドキドキ」と感じるのって、

「温かい〜。」か「お腹いっぱい〜。」と感じた時なのだそうです目

毎日寒い日が続きますが、こんな寒い季節こそ逆に「温かい〜ラブラブ幸せ〜ラブラブ」と感じる機会も多いのではないでしょうかはてなマーク

「お布団温かい〜ドキドキ幸せ〜ラブラブ」とか

「お風呂温かい〜ドキドキ幸せ〜ラブラブ」とかとかね。

一昨日の満月の日、温泉施設に行ったのですが、そこの露天風呂から綺麗な満月が見えたんです〜月

なんて贅沢キラキラ

まさに、「お風呂温かい〜。月キレイ〜。幸せ〜ほえ〜

な気分に浸りましたニコニコ

こんな寒い季節だからこそ、楽しめることを楽しみたいですね〜音譜

はっ!!

これがラーメンだったら、

「温かい〜。お腹いっぱい〜。幸せ〜Wハート

とダブルで幸せを感じられますね爆

*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 18:03| Comment(0) | 【西小山の整体】日々のこと

2016年12月12日

英語のお勉強と留学のお話。その3。

こんにちは音譜最近毎日リンゴ食べていますリンゴ西小山の女性整体師りまです音譜

英語のお勉強と留学のお話。

英語のお勉強と留学のお話。その2。

の続きです〜。

前回までのあらすじ:日本の短大を卒業後、英語スクールにも行かずにいきなりアメリカの大学に編入した私。なんとか最初の学期を終えたところ、成績優秀者リストに載ることが出来ました。

私の専攻していたビジネス学部の掲示板の成績優秀者リストに自分の名前が載っているのを見たとき、私が思った事・・・それは、

日本の英語教育、ありがとう〜!!

でした笑

前の記事でも書いた通り、私はアメリカ留学前は特別に英語の勉強もせず、更には塾にも予備校にも行ったことがなく、

つまりは手持ちの武器:日本の中高で習った英語教育、のみoh no!

だったんです。

なのになのに、

入学前は「入学の手引き」さえまともに読むことが出来なかった私が、初学期終了時には成績優秀者になることができた・・・キラキラ

もうね、

日本の英語教育ビックリマークマジすっげぇ〜〜〜!!


って心から思いましたよ。

そう。世間では散々批判の的となっておりますが、私は「日本の英語教育」十分素晴らしいと思っておりますキラキラ

もちろん改善の余地が全くないとか、既に完璧だとは言いません。

でも基礎の基礎を身に着けると言う基準は十分満たしているんじゃないかなはてなマーク

そもそも「日本では英語を6年間も勉強するのに、少しも使えるようにならない。」なんて鬼の首を取ったように批判されますが、

これって言葉のトリックで「6年間勉強」なんてみんな全然してないですからねはてなマーク

「6年間勉強」って言うのは最低でも1日3時間以上の勉強を、それこそ1年365日の勢いで続けることを指すのであって、

日本の英語教育は「週数コマの英語の授業がある」のが6年間続いただけです。

自分が母語の日本語を習得するのに幼少期から何時間かけたのか、そして日本語と英語の言語距離を考えれば、こんな「週数コマ6年間」で語学が習得できるわけないじゃん〜あせる

って思っちゃいます。

・・・にも関わらず、アメリカの大学でもなんとか私生き延びれたYOビックリマーク

ってことは逆に考えるとそれだけ短時間でも基礎が身に着くよう、相当効率的に練られたプログラムなんですよおおーっ!!

まあでも、日本の英語教育に肯定的なのは少数派で、私以外で「素晴らしい。」と言う人に会った事がありません。

やはり日本人留学生の中には、

大学入学を目指して英語スクールに通うものの英語力が上がらずに大学に入ることがなかなか出来ない人達、

大学に入ったものの授業について行けずに単位を取れない人達、

なども沢山居ました。

そんな人たちからも散々日本の英語教育は批判されていましたドクロドクロ

でもねでもね、百歩譲って、

「まあ、一生懸命学校で英語の勉強して、アメリカに来て使い物になら無ければ文句を言いたくなる気持ちもわからないでもないかもしれないかも・・・。」

と思って、そういう批判をする人たちに、

「(日本の)学校で英語の勉強頑張ってたんだはてなマーク」と聞くと、

「学校の英語なんてやっても無駄だからやらなかった。」とか、

「英語の先生の教え方が悪かったからやる気が出なかった。」

とかって答えが返ってくるわけですよ。

はあああああ!?

つかね、教育内容以前の問題で、勉強する→出来る。勉強しない→出来ない。

と言うものすごーーーーーーく当たり前のことすらわからないお馬鹿さんが、どの面さげてしたり顔で英語教育批判をしているのかとっビックリマークビックリマークビックリマーク

しかも「やっても無駄」とかね、その内容を精査出来る程の語学力がお前にあったのかと、

更には「僕ちゃんのやる気が出る教え方をしない先生が悪いんでちゅ〜。ばぶばぶ。」とかね、

もうあほかバカかと。

自分の努力不足を棚に上げて、環境や他者を責めるような醜い大人にはならないようにしよう、と既に大人だった私は思ったものですワラ

そしてそんな彼らは「取り敢えずアメリカに行けば英語位すぐ話せるようになる。」と思っていたとため息交じりに口を揃えて言っておりましたしょぼん

時々年頃のお子さんが居る方に、

「うちの子成績悪いんで、留学させようかと思うんだけどどう思う?」

と相談されることがありますが、私は止めた方が良いと思います。

日本で勉強をしない子が海外に行ったら秀才にキラキラなんてミラクルは起きません。

日本で出来ない子は海外でも出来ない子です。


と言う訳で今回は終始日本の英語教育についてのお話になりましたが、まだ続きます続く
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 18:00| Comment(0) | 【西小山の整体】日々のこと
http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd type=hiddenbr /_blank% if:blog.ignore_setting.fill_body %容量: