2018年11月18日

【西小山の整体】 がっつり運動、ちょこちょこ運動。

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

当院にいらっしゃる患者さんはみなさん、育児やお仕事などで忙しい方が多いので、

簡単で短時間で出来るストレッチや筋トレなどをいつもおススメしておりますチョキ

例えばスクワットは1日たったの10回でも効果があるらしいですし下矢印

【西小山の整体】 スクワットが来てるらしい♪

腹筋や背筋など色んな筋肉を一辺に刺激できて体を傷めにくいプランクなんて所要時間1分でもOK下矢印

【西小山の整体】 腹筋運動が背骨を傷める?

こういうちょっとしたエクササイズを生活の中で組み込むのが、忙しい皆さんには現実的な提案かな〜と思っております目

しかーし、人におススメしておいてなんですが、私自身はちょこちょこエクササイズはやった気がしない・・・真顔

がっつりと時間をまとめて取って、

「は〜、スッキリ〜キラキラ

と、達成感が欲しく、0か100ビックリマーク中途に10とかやるならゼロで良いビックリマークみたいな極端派です笑

なので今までは50分位の筋トレ&ストレッチを週に2〜4回なるべく取るようにしていましたスクワット

でもなかなか丸々50分を1日の中で取るのも難しい時も多かったり、

その50分を他の気功や瞑想の訓練に当てたいと言うのもあり、

ついでに筋トレをしばらく止めてみたらどうなるか人体実験してみたいのもあり、

6月から筋トレをスッパリ止めてみました〜イエイ

(週1のダンスのクラスは継続)

たったの5か月間止めた位じゃそんなに大きな変化もありませんでしたが、そろそろ身体もなまってきたので今週から又筋トレ再開しました〜メラメラ

しかし、筋トレ時間無しの生活スタイルに慣れた今、又50分の筋トレ時間を日々捻出するのは厳しいのであせる

余り好きでは無かったちょこちょこエクササイズスタイルに変更アップ

汗をかいたり、息が切れる系のエクササイズはお風呂タイムの前に15分程まとめて行い、風呂後に8分程度のストレッチ、

残り合計20分の筋トレは昼間にちょこちょこ分散させることにしました〜スクワット

ここの隙間で2分、ランチの前にプランク4分、みたいな感じですイエイ

そしたら・・・本当に日々続けるのが楽おおーっ!!

今までは50分+αの空き時間が無いと、「今日はムリだ〜あせる」となっていたのが、

たったの1〜5分ならどこでも捻出できる音譜

そして合計エクササイズ量は、50分まとめてやるのと一緒なので、ちゃんと筋肉痛にもなりますワラ

当たり前かw

やっぱり忙しい現代人のみなさまにはこういうスタイルの運動が実行しやすいんだろうな〜、と今回自分が実践してみて実感しました目

とは言え、気持ち的にはやはり私は0か100かビックリマークでがっつりやりたいんですけどね笑

更に今回5か月の断筋トレ→再開を経て気付いたのは、やっぱりちょっとでも体を鍛えるとアドレナリン出て気分がアゲアゲになるってことですうえ

断筋トレの間、別に気分が落ちていたとかの自覚はなかったんですけどね〜。

こんな記事もあります下矢印

「ほんのちょっとの運動」でも幸福度は上がる:調査結果

そしてそして、体の各筋肉をちょっとでも刺激するとそこの身体意識が目覚めるので、生活の全ての挙動がめっちゃ楽になるのも再確認しました。

こちらも自覚なく、断筋トレ中に徐々に筋肉眠りかけて行ってたんだな〜ZZZ

断筋トレしたからこそ気付いた筋トレの素晴らしさです爆


と言う訳で、やはり改めて、日々ちょっ〜っとだけのエクササイズでも運動でも効果はあります!!

1分のちょこっと筋トレから始めて、その頻度を増やしていっても良いし、別に増やさなくても良いニコニコ

ゼロか100か、では無く5からでもゼロよりは確実にプラスですから〜(`・ω・´)ドヤァ
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 【西小山の整体】健康法
http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd type=hiddenbr /_blank% if:blog.ignore_setting.fill_body %容量: