2018年05月15日

【西小山の整体】 開脚ストレッチのコツ♪

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

昨日のブログ記事で、子供の頃から体の固かった私が中学で新体操部に入部して苦労したお話を書きましたが、

ストレッチの話ついでに開脚ストレッチの一つのコツを書こうかと思います。

これね↓



中学の部活仲間とは今でも仲が良いのですが、その元新体操部の友人が中学を卒業して10年以上も経ったある日こんなことを言ってきました。

友人「この前テレビでストレッチのポイントについてやってて、私それを知らなかったから体柔らかくならなかったんだよ〜ビックリマーク」と。

そのポイントとは、ストレッチで上体を前に倒す際に、

骨盤を「後傾」したまま(体の固い人はなりがち)倒すのではなく、

骨盤を一旦立てて、上体を倒すことひらめき電球

座っている画像になってしまいますが、後傾とはこんな感じ↓


骨盤を立てるのはこんな感じ↓


この「立てた」状態で体を前にストレッチする。


これがポイントだそうです。

私「え〜、でもそれ私中学の時からやってたよ〜。」

友人「なんで教えてくれなかったの〜!?

私「え〜だって、体固い先輩と柔らかい先輩の違い見てたら自然にわかるもんだと思ってた・・・。」

と言うやり取りの後、改めて考えてみましたが、確かに骨盤を後傾したままじゃあいつまで経っても効果は出ないだろうなと思いましたキョロキョロ

と言う訳で、開脚ストレッチをする際は、

足を沢山開く、とか上体をより遠くに倒す、とかに意識が行ってしまいがちですが、

まず意識するのは「骨盤を立てる」ことです〜グッド!

そして再び、ストレッチはとにかく「無理をしないビックリマーク」が大事です〜。

個人的にはここまで柔らかくなる必要は余り無い気もしますけど・・・。



まあでも、出来たら楽しいかなワラはてなマーク
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 【西小山の整体】健康法

2018年05月14日

【西小山の整体】 体が固い人だってストレッチすればなんとかなる?

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

本日メンテナンスでいらしたYさんからこんな質問が↓

「私股関節が本当に固いんですけど・・・カイロとかで柔らかくする方法ありますかはてなマーク」と。

すいませんあせるないですキッパリ

あったら、むしろ私が知りたい笑

「本当に体固くて柔らかくしたい。」と言うお悩みはよく患者さんから聞きます目

そして「先生は体柔らかくて良いですね。」なんてもたまに言われます。

しかーし、私は元々柔軟性があったわけではなく、むしろ子供の頃から体が超絶固かったタイプでした滝汗

だから体が固い人の悩みも苦労もよくわかります〜うんうん

私は中学校の部活で新体操部に入ったのですが、当時の新入部員の中でも一、二を争う体の固さで笑

でもって、世の中には先天的に体が柔らかい人なんかもいるもので、

同じ新入部員の中でダンスやバレエの経験ゼロにも関わらず先天的に体が柔らかい子が2人居ました。

これが簡単に出来ちゃうようなねこれ↓



ちなみに入部当時の私はこれこれで、おでこすら床に着かないレベルガーン

そんなに体が固かったにも関わらず、生活の中心が部活っていう位部活にはまっていたので、

そうするとやっぱり元々体が柔らかい子達を羨んだり嫉妬したりもしましたよあせる

だって新体操をやるのに体が固いってことは、スタート地点にすら立っていなく、マイナスからのスタート。

それが彼女たちはいきなり最初からスタート地点から始められるんだから。

まあでも、人と比べても仕方が無いので私は私でできることをしました。

それは毎日のストレッチビックリマーク 

つーか、やっぱりこれしかないワラビックリマーク 

あ、あとこの頃めっちゃダンスの研究しまくりましたメラメラ

先輩の中にもよく見ると、体の柔らかい先輩、固い先輩、上手い先輩、下手な先輩と居たので、

その人たちの体の使い方の違いとかもかなり観察してました。

そして・・・約1年半後に前述の先天的に柔らかい二人の次点の柔軟性にランクアップしました〜クラッカー

前後開脚も180度以上出来るように、I字バランスもなんとか出来る位までにはなりました。

そして現在。

先天的に体の固かった私が日々のストレッチで多少の柔軟性をゲットし、

その○年後の大人になった今どうかと言うと・・・。

今は当時のような柔軟性を上げるみっちりストレッチを毎日とかはしていません。

ほんの数分程度のストレッチを週1〜週3程度です。

それで、一般人より少し柔らかい程度:前後開脚はぎりぎりできる、I字バランスはとても無理、Y字ならなんとかできるかもはてなマークくらいで〜す。

上手く撮れなかった去年の自撮り(笑)


昔の柔軟性を維持出来ていないのはちょっと寂しくもありますが、まあ健康的に生きて行く程度ならこのくらいでも充分かと思っています照れ

だから、体が固い方ビックリマークやっぱりこつこつストレッチですよup

属性:怠け者、の私だって何とかなりましたから笑

あ、でも大人のストレッチはくれぐれも「無理をしない。」を念頭にね〜パー
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【西小山の整体】健康法

2018年04月20日

【西小山の整体】 汗とデトックスと便秘と白隠禅師。

こんにちは音譜西小山の女性整体師りまです音譜

先日、こんな記事が話題になっていましたこれ↓

「汗をかいてデトックス」はウソだった、研究報告

内容は、表題通りです笑

記事を読んではみましたが、ぶっちゃけあんまり重要じゃないな、と思いました。

だってそもそも体内の老廃物排出の割合的に「汗」って数%程度です。

調べてみました↓

便 75%
尿 20%
汗 3%

だそうです。

つまり、3%をないがしろにするわけでは無いですが、発汗がデトックスになるかどうかよりも、便秘で無いかの方がよっぽど体のデトックスには大切です!!

それにやっぱり汗をかくのって気持ち良くてスッキリ〜キラキラ

するし、こういう心地良さも必要キョロキョロ

(汗に関してはちょっと又記事にします。)

そして、デトックスに重要な臓器は肝臓と腎臓です合格

肝臓ケアの記事これ→12月の肝臓ケア♪

腎臓ケアの記事これ→【西小山の整体】 冬眠の季節がやってきた!


そしてそして、科学的裏付けは無いですが、個人的には最強のデトックス法だと思っているのがこちらの記事これ↓

最強の健康法 part2。

7年前に書いた記事なので、リンク先とかが消滅していますが、

白隠禅師と言う名僧が提唱した、イメージ瞑想はてなマークみたいな健康法で、

「軟酥(なんそ)の法」

と言います。

リンク記事にもやり方が軽く載っておりますが、興味がある方はググっていただけたらと(丸投げ)

私も20代の頃はこれをよくやっておりましたおねがい

これはやってみるとすご〜くスッキリしておススメですほえ〜


と言うわけで、なんかとっちらかった記事になってしまいましたあせる

取り敢えずデトックス大事ビックリマーク出す事大事ビックリマーク

では良い週末を〜生ビール
*********************************************
腰痛、肩こり、頭痛、骨盤矯正、坐骨神経痛等、様々な症状に対応しています。
目黒線西小山駅徒歩2分↓

西小山カイロプラクティックりま
*********************************************


↓クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

y3EnA.gif
posted by 西小山カイロりま at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 【西小山の整体】健康法
http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd type=hiddenbr /_blank% if:blog.ignore_setting.fill_body %容量: